​ーご好評につき2回目開催決定!ー


 

 

 

 

 

【産前産後の整体をやろうと思ったきっかけ】

"1時間以上継続して歩けない、、、"

社会人になってすぐ、わたしの腰痛との戦いが始まった。

とにかく何をしていても常に痛い。


陣痛に耐える産婦さん達の腰を笑顔で必死にマッサージし続ける日々だったけど

もう限界だった。

ある日突然、全く寝返りもできなくなった。

"あ、これはなんとかせなあかんやつや" と気づくのに4年近くかかった。


そこからわたしの整体、骨盤矯正迷路時代に突入。笑

本当に色々試したけれど良くなっては戻るの繰り返し。

今でこそやっと自分に合う施術を見つけ痛みはコントロールできていますが
かなりの時間とお金がかかりました。

 


そこで思ったこと。

まずは、

・自分の体のことを知り、行動することで痛みのコントロールはできる

・ただ、信頼できるセラピストを見つけるのはかなり難しいこと

に気づきました。


ならば、自分が施術や講座をする立場になって痛みで色んなことを諦めている方々の力になろう。

そう決心しました。

 


【なぜ助産師がやるのか】

"出産の経験も育児の経験もない自分が施術していいんだろうか"

多くの方が感じたことのある感情ではないでしょうか?

例え、出産経験があったとしても妊婦さんや産後ママと接する機会が少ない、

自分の経験以外のことはわからない。こんな方も多いはず。


かく言うわたしもそんな1人でした。

 


新人時代の話。
全く何も知らない新人が産後のママの病床に行ってどんな声をかけたらいいのか全くわからない。

おどおどしつつ、つたない知識で授乳介助を汗だくでする。


ママから言われた一言は


"お産の経験ないんですよね?"
"わかる人連れてきてもらっていい?"

1人や2人じゃなくて何度も言われた。

そこから毎日、一生懸命勉強した。

コツコツ知識や経験を得る努力を続けたことで信頼してもらえるような助産師に少しずつ近づいた。
(もちろん今も勉強中!)

 


自分がたくさんの時間をかけてきてやってきたことはきっと多くの人の役に立つはず。

妊娠期〜産褥期の女性の体や精神状態は私たちの想像をはるかに超え、めまぐるしい変化を日々続けています。

これだけ特別な状態ということはそれなりにリスク管理もしっかりする必要があります。

知っていれば防げることがたくさんあります。

そして、ママ達にとっても安心して自分の体を見てもらえる、信頼できるセラピストに

出会えるようにサポートするためには自分一人では限界があると感じています。

1人でも不安な思いを抱えながら施術するセラピストが減るように。

1人でも多くのママ達が安心して施術を受けられるように。


そして、
様々な痛みで困っている産前産後のママ達に出会った時に

"妊婦だから痛くても仕方ない"
"育児してるから仕方ない"

とセラピストである私たちが諦めてしまわないように。

今、わたしが伝えられることを全力で伝えたいと思っています。

 


【場所】

宜野湾市周辺(参加決定された方に詳細をお伝えします。)

【日程】

1回目:2020年 2月23日(日)   10時〜12時
2回目:2020年 3月1日(日)     10時〜12時
3回目:2020年 3月15日(日)   10時〜12時

予備日:2020年3月22日(日)   10時〜12時

※全日程、ご参加いただける方が対象となります。

※動画配信の予定はございませんのでご了承ください。

※ご参加が難しくなった場合、次回以降開催のセミナーにご参加いただくことは可能です。

 ただし、確実に振替を保証できるわけではございませんので、ご了承の上お申し込みください。

 

【定員】

6〜10名(最小催行人数に満たない場合は中止になる場合がございますのでご了承ください。)

 

【対象】

産前産後のケアを行いたい、または行っているセラピストの方
(理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸師、エステティシャンなどなど。資格の有無は問いません。

 

※産婦人科領域に特化した内容ですので助産師、産科看護師、産科医師は対象外となります。ご了承ください。

※助産学生、看護学生は受講可能です。

 

【持ち物】

筆記用具
(各回、資料を1部お渡しします。)

 

【内容】


*座学がメインとなります。

1回目
*妊娠期の基礎知識
・妊娠に伴う生理学的変化(循環器・消化器・代謝・呼吸器・ホルモン等)
・妊娠による身体的変化
・妊娠中のマイナートラブル
・よく出会うハイリスク妊娠、合併症
・助産師の仕事について
・臨床での経験エピソードを交えてどのように知識を施術に生かしていくかについて


 

2回目
*分娩期の基礎知識
・経膣分娩について(自然分娩・吸引分娩・誘発分娩)
・分娩第1期〜第4期までの流れ
・分娩の3要素について・児頭の回旋について
・回旋異常について
・回旋異常が分娩に及ぼす影響について
・フリースタイル分娩について
・帝王切開について(予定帝王切開・緊急帝王切開・術式の違い)
・帝王切開と経膣分娩のムービー紹介
・臨床での経験エピソードを交えてどのように知識を施術に生かしていくかについて


 

3回目
*産褥期の基礎知識
・産褥期の生理学的変化(循環器・消化器・代謝・呼吸器・ホルモン等
)
・産後によくあるトラブル
・産後ママの心理的特性
・産後ママとのコミュニケーションのポイント(実際に経験した事例を基にご紹介)
・助産師が考える産後ケアとしての整体
・授乳の基礎知識(解剖・母乳栄養・混合栄養・人工栄養)
・臨床での経験エピソードを交えてどのように知識を施術に生かしていくかについて

 

 


【料金】

 28000円
※今後、料金が上がる可能性が高いので早めのご参加をオススメします!

 


【注意事項】

・ご自身が必要な部分に関しては、スマホでの写真撮影が可能です。

 ボイスレコーダーや三脚を用いる固定カメラでセミナー全編の録音、録画はご遠慮いただいております。

・今回のセミナーの内容をそのまま使ってご自身でセミナー等をされることは固くお断り致します。

・自然災害等の理由以外のご受講者様の自己都合等でご参加いただけなくなった場合は、返金致しかねますので

 ご了承ください。

・皆様に集中してご受講いただくために今回のセミナーではお子様連れのご参加はお断りさせていただいております。

​  ご了承くださいませ。


【最後に】

"一つの職種だけの関わりでは限界がある"

産前産後のママの整体について学ぶようになって感じたことです。

皆さんがそれぞれ持っている専門知識を繋ぎ合わせればもっと深く思考でき
ママたちのケアへの結果も変わってくると確信しています。

そして、このセミナーを受けて

"へぇー!そうなんだ!"だけで終わってしまわないように。

知識が"点"だけで終わるのではなく"線"として繋がってすぐ実践に生かせるように。

 


産前産後のママ達のために真剣に、楽しく学びたい方のご参加をお待ちしております◎

​▼お申し込みはこちら

【前回のセミナー受講者さんの感想】

①悩んでたことも解消できたし、現在悩んでる友達にも話せることがいっぱい学べて良かったです。

このセミナー直後いつも家族や友人に学んだ内容を話してます(^^)

妊婦さんが来たときに、どんな事を聞いたら良いのかや、聞いたことに対してどんなリスクがあるのかなど分かる事が

できたので良かったです。また寄り添い方、声の掛け方なども経験からお話しされてたのでとてもためになりました。

とても濃い講座をありがとうございました。

③基本的な解剖・生理に加え、臨床で起こりうるトラブルなどを具体例を挙げてお話しして頂けて、とてもイメージがし

やすくなりました。また、ホルモンバランスの影響が精神面に大きく影響する事も学ぶ事ができ、基礎的な知識を持っ

ていることは前提ですが、声かけの仕方など、コミュニケーションの取り方なども重要であると感じました。

④リハとは違う視点の話が多くとても勉強になりました。 特にホルモンが体にもメンタル面にもかなりの影響をしている

んだなぁと改めて感じました。 これからは身体面のケアだけでなくメンタル面のケア、予後予測、リスク管理をしっか

りしていきたいです。

 

助産師が伝える

​これだけは押さえたい

産前産後のキホンセミナー vol.2