Birth Photo Plan

現在は受付停止中ですm(_ _)m

料金

  • 詳しい料金に関してはお問い合わせください。

 

内容

  • 撮影技術料

  • 全データ編集料

  • 静止画100枚程度

  • ​動画

  • USB+携帯ダウンロード用URL

  • お好みのお写真でアルバムやパネルを作成することも可能です。詳細はこちら→

  • 助産ケア(産通緩和や可能な範囲での陣痛促進ケアを行います)

  • ​予定日前後1週間は24時間対応します

撮影の流れ

  • 事前に必ず1度は顔合わせのためにお会いさせていただきます。(34週〜36週頃)写真を残したいと思ったきっかけや、どんな写真を撮りたいかなどお話しを伺ってから当日を迎えたいと考えています。

  • 病院側に許可をお取りいただきますようお願いします。

 

  • 陣痛発来時、破水時など病院に連絡する際は、同時にUMAREにも連絡をお願いします。(24時間対応)

  • お産開始後〜出産後2時間程度まで撮影させていただきます。

  • 撮影料金のお支払いは、撮影終了後に現金でのお支払いをお願いしております。

  • ​​予定帝王切開の場合でも病院側の許可があれば撮影させていただきます。緊急帝王切開に移行した場合でも、病院側の許可が出れば撮影せていただきます。

​注意事項

※必ずお読みください。

 

  • ​妊娠経過をお伺いし、フォトグラファーが入るのが適切でないと判断した場合には依頼をお受けできないことがあります。​​

 

  • 出産の開始は予測が難しいため、間に合わず撮影ができない可能性があります。

 

  • 出産は不測の事態も多く考えられるため、こちらが危険だと判断した場合、または、病院側の指示があった場合は撮影を中断させていただく可能性があります。

 

  • 撮影時は最大限、安全に配慮し事故などのトラブルの予防を行いますが、万が一、不測の事故やトラブルがあった際はこちらで責任は負いかねます。​​

  • 産まれるまで日数を要すことも考えられます、その際はかかった交通費の実費分のみ料金を頂戴致します。

  • 撮影した写真の著作権はすべて撮影者(UMARE.)が保有し、肖像権はご本人様となります。写真の使用は私用目的に限ります。

  • 1枚1枚こだわりをもって編集しています。ですので、予約状況にもよりますが納品までに約2〜4週間の期間を頂戴しております。

 

  • 今後、バースフォトを世の中に広めていくためにSNS(ホームページ、Instagram、Facebook等)や個展、学校教育の際の教材としての使用へのご協力をお願いします。

 

<最後に>

色々と書かせていただきましたが、一生にそう何度もない貴重な瞬間を大切に残したいという想いで撮影しています。そのためには、まずお母さんと赤ちゃんの安全・安楽を最優先にする必要があると考え、上記のような注意事項を書かせていただきました。

また、料金が高いと感じる方も多いと思います。しかし、お産は生まれる日を予測することが難しいため、予定日の前後2週間程度は24時間対応できるように他の予約を制限して待機しています。そして、生まれるまでは撮影の合間に助産師2名が付き添って、産通緩和のケアや、可能な範囲で陣痛促進のケアを行なっています。そういった点を考慮しての値段設定となっておりますのでご了承ください。

※ 複数のプラン(バースフォト+ニューボーンフォトなど)をご希望の場合は割引致します♪質問や不明点があればお気軽にお問い合わせください。